山の天気予報:株式会社ヤマテン
空見ハイキング

大展望の入笠山で観天望気ハイキング開催!

主催:クラブツーリズム株式会社
日時:
・7月8日(土)横浜発バス〜日帰り
・7月9日(日)新宿発バス〜日帰り
内容:入笠山ハイキングとミニ机上講座

※講座の詳細やお申込み方法につきましては、後日発表いたします。

静岡山岳自然ガイド協会スキルアップ研修会

日時:7月5日(水)〜6日(木)
場所:車山高原ほか
内容:机上講座と観天望気

※本研修会は、協会員の方対象となっており、一般募集はしておりません。

お天気講座in八ヶ岳開催!

主催:山ガールネット
日程:9月30日(土)〜10月1日(日)

※講座の詳細やお申込み方法につきましては、後日発表いたします。

アルパインツアー主催 初級者講習会 山の天気入門

講師:猪熊隆之、渡部均
登山の成否や、リスクを大きく左右する気象状況。見えない空気の「気持ち」を読める登山者を目指して、雲が語ってくれる空気の様々な気持ちを学びながらの登山。

○6月17日(土)〜18日(日)
【雲取山から石尾根縦走1泊2日】
東京都最高峰の雲取山は、秩父側、甲州側、奥多摩側とで天候が異なることがあり、天気の分水嶺とも言えます。地形が雲の発生に及ぼす影響について学び、三峰口から石尾根へと縦走する充実の山行です。

ツアーの詳細やお申込みにつきましてはこちら

○7月4日(火)
【蓼科山】
“諏訪富士”とも称される蓼科山。八ヶ岳のもっとも北西に位置し、中部山岳の絶好の展望台です。北側に佐久平、南西側に諏訪盆地を控えており、盆地が積雲の発達に及ぼす影響などについて学びます。

ツアーの詳細やお申込みにつきましてはこちら

○8月6日(日)〜8日(火)
【平瀬からの白山2泊3日】
日本海に近く、その影響を強く受ける霊峰、白山。花の最盛期に、花と雲を愛でながら歩く山旅です。飛騨側で発生する積乱雲、日本海から接近する雲など、3日間で雲の虜になる はずです。

ツアーの詳細やお申込みにつきましてはこちら

○8月23日(水)
【富士山・宝永山から双子山】
富士山の静岡県側は駿河湾や相模湾からの湿った空気の影響で、雲がダイナミックに変化することで知られています。雲の動きやメカニズムを学ぶのに最適なツアーです。

ツアーの詳細やお申込みにつきましてはこちら

○9月20日(水)〜21日(木)
【尾瀬ヶ原横断】「はるかな尾瀬」と歌われ、至仏山や燧ヶ岳などの名峰に抱かれる尾瀬ヶ原。空が開けた草紅葉の美しい湿原で秋の雲をたっぷりと眺めます。雲が発するサインから今後の天気を読み取りましょう。

ツアーの詳細やお申込みにつきましてはこちら

○10月18日(水)
【谷川岳】
日本海と太平洋の分水嶺を成す、谷川岳へ天神尾根から登頂。気圧配置によって、日本海側と太平洋側の天候が大きくことなることを、錦織に染まる山腹を見ながら体感します。

ツアーの詳細やお申込みにつきましてはこちら

※旅行代金、お申込み方法、詳細な内容につきましては http://alpine-tour.com/japan/17atsjsummer.pdf でご確認ください

机上講座、実践講座ともに、日時等や各回の講義内容、お問い合わせ、お申込みにつきましては、アルパインツアー株式会社へご連絡ください。または、下記ホームページでご確認ください。弊社ではツアーに関するお問い合わせは一切、受け付けておりませんので、ご了承ください。

アルパインツアーサービス株式会社:http://www.alpine-tour.com/japan/
お問い合わせ先:kokunai@alpine-tour.com
TEL:03-3503-0223/FAX:03-3508-2529

© Yamaten Inc.